アメリカンな格子の窓。
上げ下げの格子窓。
とっても憧れです。

でも我が家の窓は、残念ながら普通の窓
001
少しでも近づきたくて、雨戸を片方だけ閉め、
横広の窓を縦広に見せています

さてこの窓をリメイクしよう

早速ホームセンターで薄っぺらい板を買ってきました。
モールディングを作ったときに余った板と同じものです。

これを窓の長さ、格子の長さに合わせて切り、
またもミルキーホワイトに塗ります。
002
ちょっと分かりづらい写真ですみません

乾いたら、透明の両面テープで窓に貼ります。
素敵な感じになった~
004

これで終わりじゃありません。
我が家は、お隣さんとの高低差がかなりあって、
お隣さんからの視線が気になります。

お隣さんやご近所さん付き合いは、とても良好ですが、
やっぱり見えたり見られたりは、お互いに嫌ですからね。

高低差があるため、高いブロック塀があり、
これも家の中から見えてしまうのが嫌でした。
ガーデニングもやっているので、せっかくお花を植えても
ブロック塀が見えたら、ちょっと嫌ですね。

そこで、窓用の目隠しシートを貼ることにしました。

色々なのがあるけど、今回はレース柄にしてみましたよ
6
どうでしょうか?いい感じじゃないですか~?
1番下だけ貼ってないのはわざとです。

ちょうどお庭が見えて、ブロック塀は最低限しか見えなくなりました

窓の向こうには、先日作ったアメリカンフェンスが見えます
8
素敵や~

ちなみに外からはこんな感じに見えます。
7
外もまだ工夫が必要~
ここにはミニミニのパーゴラを作って、グリーンカーテンをしたいな~と思っています。

そうすれば、今は少し薄かったかな~って感じがする窓用の目隠しシートも、
パーゴラやグリーンなどで丁度いい感じの目隠しになるんではないかと・・・。

お家作りやお庭作りは本当に楽しいです。
我が家は中古住宅ですが、新築を買わなくて本当に良かったと思います。

新築だと、穴1つ空けるのにもかなりの勇気が要りますが、
中古だと、やっちまぇって思えますからね(笑)

板を買うだけで済むので本当に安上がり。
ちなみに板は、厚さ2mmm×幅15mm×長さ900mmが3本で200円しないくらいでした。
これを3つ買ったので、600円くらいでリメイクできた

この調子で履き出し窓も格子にしちゃおうかな。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

楽天市場

楽天トラベル

楽天 キレイ℃ナビ